2016年11月15日

主人に吸玉中

久々に主人の背中をよく見たら、色が悪い。。
黒ずんでいるのと吹き出物が!

IMG_1291.JPG



特に五臓の「肺」の部分(首〜肩甲骨真ん中くらい)と
「腎」の部分(腰あたり)が。

腰の黒ずみは前からで、今に始まったものではない。
高校生時代のアメフトでヘルニアをしているのも原因。
なので、疲れが腰に出やすい。腎虚だな。

また、幼少期にアトピーだったことから肺も弱い。
なので、何かと頭皮や顔など上部に吹き出物が出来る。

漢方薬を飲ませて、ここ一年はわりとキレイになっていたのに、
最近疲れがたまっていたのかも。

そこで、吸玉!
身体にたまった邪を表面に浮かび上がらせて
血液とリンパで一気に流す!!
私も吸玉は大好きで、鍼灸と吸玉のセットでやってもらうと
スッキリするのです。

一緒に昨日今日はこの漢方薬を飲ませました〜。
今朝、少し調子が良さそう!
この人は変化が早いので、色々試し甲斐がある。

IMG_1292.JPG

荆芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)は風熱に。
これで何とか吹き出物を取りたい。
杞菊地黄丸(コギクジオウガン)は肝腎陰虚に。
これで腎の強化とストレス緩和に。

お茶もそれ用に作ってみました。

IMG_1294.JPG

クコ、菊花、石斛。
早く解毒しなきゃ。。









posted by 香里 at 10:10| 漢方・中医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。