2016年06月30日

上実下虚には太極拳!

最近、太極拳を再スタート。
以前通っていた所は、夜のレッスンのみだったのでなかなか通えず、
新たに違うスタジオに通い始めました。

ロビーはこんな感じ↓ステキな所です。
image-8bda0.jpeg


お茶もいっぱい!自分でブレンド出来るのが嬉しい。
日本堂の上級コースの授業みたいです
image-ccd3e.jpeg

スタジオもまあまあ広い。
image-c3d19.jpeg

太極拳は、上実下虚、上熱下寒の私にはピッタリ。

 上実とは・・・身体の上部が、緊張・力が入っている・凝っている状態。
        首や肩のこり、頭痛、胃痛など。
 上熱とは・・・身体の上部に余分な熱がこもり、ほてりやのぼせなどが生じる状態。
 下虚とは・・・身体の下部が、エネルギー不足の状態。足腰のだるさやむくみ、軟便など。
 下寒とは・・・身体の下部が冷えの状態。下半身の冷え、足の冷え、下腹部の冷えなど。

みなさんも上実下虚、上熱下寒になっていませんか?
上下の陰陽バランスを整えられるのが太極拳の嬉しいところ!
 上半身は力を抜いてリラックス。
 下半身は、常に膝を軽く曲げて重心を下げているので、下腹部に力が入ります。
久々にすると、終わった後、足がガクガクすることもあります
太極拳は、おばあちゃんになっても続けたいなぁ〜

ちなみに、このスタジオは、
東銀座の「タイチスタジオ」。
他にも支店がありますよ〜



posted by 香里 at 13:47| 養生・鍼灸・気功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。