2016年05月22日

クマが作った薬膳?スープ

クマとは主人のこと。
がっしりしたクマのような見た目とは裏腹に手先が器用。
そんなクマが作った『かぶと蓮根のスープ』。
私は最後にクコの実をのせただけ!


image-a8108.jpeg
私は風邪でダウンして早一週間。
こじらせて気管支喘息になる始末。
漢方薬清肺湯と、鍼灸、病院のお薬の3つでさえも
追いつかないほど。
来週の講義に向けて早く治さなきゃ〜!!

この焦りを察知したクマが作ったスープ。
かぶと蓮根は共に咳を止める働きがあります。
咳の性質からすると、寒性の蓮根が良いのですが、
身体全体は冷えているので、温性のかぶもありですね。
美味しく頂きました。

作り方は多分、、、
野菜を切って、炒めて、ミキサーで水と共にかくはんして、
鍋に戻して温め、味付けする。
とかだと思います。(確認してなくてすみません💧)

早く治れ〜私っ!




posted by 香里 at 12:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。