2016年04月25日

上海 漢方薬局A

今回訪れた三軒目の漢方薬局。
20160416_130441.jpg



童涵春堂。
1、2階は、漢方薬(中成薬)売り場。
重厚な雰囲気で素敵でしたよ〜☆

20160416_130418.jpg

中国に来て、疲れと、空気の質の悪さと、油っこい食事のせいか、
咳が止まらなくなってしまったので、ついでに中医師さんに
診てもらうことに。
人に診てもらうのって何だか嬉しいですね!

20160416_130605.jpg

名前・年齢を書いて、主訴である咳について、
痰の有無や色、粘り気、どうしたら楽になって、どうしたら悪化するか、
などを一通り伝え、次は脈診。

結果、肺に熱がこもっているとの事。
あ〜。やっぱり・・・
辛い物は食べたらダメよ!と食事についても言われます。
漢方は、養生も大切ですからね。

出された処方は、中成薬の“清肺抑火片”という炎症をとる錠剤と
“川貝雪梨糖漿”という潤いをつけるシロップ剤。
梨のエキスが入っていて、甘くて子供でも飲めそうです。
清肺・・の方は、下剤の大黄が入っていたので、
言われた分量の半分くらいで服用しました。
それでもお腹が渋ったくらい。でもその分、ちゃんと効いているようです。

今回診て頂いた先生は、こちらの副主任の朱先生。
女性の中医師さんでした。
毎週水曜日と金曜日はこちらにいるようです。
優しい雰囲気で、話しやすい先生でしたよ。
気になる方は、行ってみて下さいね♪




posted by 香里 at 00:00| 上海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。